一釣入魂

北海道の日本海、留萌方面でチカやサバなどの小魚から、イカやメバルや秋鮭も追いかけてます。旬の魚を追い求めて海釣りを楽しんでいる釣り人です。

サンマの加工品 産地偽装

サンマ加工品138万匹分、産地偽装 農水省が改善指示(朝日新聞デジタルhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000011-asahi-soci

 

ネットを見てると、またこんなニュースが目に入りました。人間が扱う以上は、食に関する問題は無くならないかもしれません。

 

正直言って、僕は○○産とかをあまり信用していません。誤魔化している会社はいっぱいあるんじゃない?って思っています。

 

例えば、「食品への異物混入問題」僕は基本的に100%安全な食品などはないと思っています。おそらくどのメーカーでも企業でも、常に完璧な管理体制をしているつもりであっても、数千、数億と食品を作っていたら、時には想定外の事が起こってもおかしくないと思ってます。数年前も、コンビニで買った卵を割ってみると若干ですが孵化していた卵もあったくらいです。メチャメチャ気持ち悪かったけど、苦情などはいれずに「しばらく卵は食べれないな」くらいでした。

 

国の管理と責任の下で国民が平等の生活を理想とした共産主義国家に住んでいるのではなく、自由民主主義国家に住んでいるのだから、自分自身にふりかかった民間レベルでの問題などは個人的には想定内です。

 

もちろん、食の安全を求めるのは消費者として当然の権利であって、売る側も100%のサービスを目指すべきだけど、メディアから流れてくる情報の中には「これホント?」って考えてしまう情報もあってさ!。それらをすべて鵜呑みにした人達が「私にも入ってました」とか言っているような気がします。

 

ちょっと騒ぎすぎじゃない?。

 

人間が作り出すものに・・・

 

100%の安全なんてないんだからさ。箱入り娘ならぬ、箱入りな人間はごめん・・・

 

ってな感じかな (;^_^A

 

あくまでも製造する過程で起きる問題に関してのことで、スーパーなどで客が針を忍ばしたとかって問題は別次元になります。

 

まぁ、今回の産地偽装に関しては別問題で、言い訳できない確信犯ですから、ちゃんと罰してもらいたいですね。

 

下の写真は異物混入問題や産地偽装とは関係ありません。うちの猫が可愛くて載せてみました!笑。
f:id:turikouta:20180509110738j:image