5.4 増毛港 ホッケ釣り

前日に釣果を10尾、4日のこの日も釣座を中央埠頭の暴風柵前に構えました。早朝6時過ぎに港に到着しましたが、前日の悪天候から回復傾向とあって既に釣り人がずらりと並んでいました・・・でもね!

 

入りたい位置が運よく空いてたんです♪

 

僕がホッケやヤリイカをいつも狙う位置だけが偶然にも空いてました。「横いいですか?」と隣の方に声をかけて入釣させてもらいました。僕がいつも入る位置は・・・
f:id:turikouta:20180507110607j:image

上の写真でわかる人はわかると思いますが、ホタテ漁をする船の先端から少し内側寄りです。ヤリイカ、マメイカ、ホッケが手前で釣れる実績が多いポイントです。増毛港のホッケはダメな場所にはどれだけ撒餌をしても寄りません。アミブロックを10個20個巻いても寄らないくらい増毛港のホッケは頑固者です!笑。撒いて寄る可能性のあるポイントの1つがここになります。

 

あまり内側に行き過ぎると寄らないけど、更に内側の隅に行くと寄ります。ホッケのサビキ釣りってホント難しいっすね 😅

 

仕掛けや釣り方などは前記事で書いた感じです。仕掛けを投入して1時間くらいの間に良いペースで10尾前後が釣れました。その後はポツポツ・・・反応もなくなったので夕方には港でお会いしたTwitterのフォロワーさん、Kooさんとヤリイカを狙いに場所を北防波堤の方に移動しました。
f:id:turikouta:20180507112114j:image

僕はヤリイカは釣れませんでしたが、Kooさんはきっちり1杯のヤリイカをキャッチしてましたよ(^-^)

 

この日は海タナゴにも会えました。

f:id:turikouta:20180507112042j:image

ホッケの釣果は19尾でした。爆釣とまでは言えないけど、今年の増毛港のホッケは型が良いので楽しむことが出来ました。