一 釣 入 魂

「立つ鳥跡を濁さず」を信条に釣座を構えさせていただいてます。

4.14 増毛港 ヤリイカ釣り

 4月14日(土曜日)、午前中で仕事を終えて増毛港へ行ってきました。そろそろホッケの姿が見えてもおかしくはありません。毎年4月下旬~5月のG.Wの増毛港は100人以上の釣り人で賑わいます。中には何日も泊りがけで来て場所取りをしている人もいるので、A級ポイントへの入釣にとても難しくなります。

 

午後14時30分くらいに増毛港に到着、入釣者はけっこういらっしゃいましたが、ホッケを釣りあげている方は一人もおらず、皆さんチカを爆釣されていましたね。多い方で200尾くらいキャッチされている方もいましたよ。

 

(#^.^#)チカ!

 

ホッケは・・・

 

チカは釣れているけどホッケは上がっていない状況に、「こりゃダメだな」と思いホッケ釣りをこの日は諦めました。ジグでブラブラしながら夕まずめを待ちました。

 

夕方16時過ぎから狙ったのは「ヤリイカ」です。増毛港にヤリイカが入っているって情報はありましたが、確かな情報以外は信じないタイプの人間ですし、ほとんどが違法な釣り「ヒッカケ」です。港内にイカ墨が落ちているのは「ヒッカケ」だから墨が落ちているわけでね...。この日も岸壁には墨が大量に落ちていました。

 

ヒッカケは犯罪です。

 

ヤリイカが釣れたのは19時過ぎでした。ティラーにチカの切り身や鳥のササミを巻き付けてタナは2ヒロ半!ティラーをリールの道糸に直接付けてウキ止めを2ヒロ半に付けただけの簡単な仕掛けです。キャストする時はウキがティラーの位置まで下がってきますが、海面にキャストした時にはティラーだけが2ヒロ半沈んでいく感じです。キャスト時、ティラーとウキが離れていないので遠くに飛ばすことができ狙える範囲が広がります。
f:id:turikouta:20180417145813j:image
f:id:turikouta:20180417163127j:image

 

釣りた場所はヤリイカのA級ポイントです。下の図の場所に防風柵がありますが、外灯から北へ2本目のコンクリートの継ぎ目から50cm~1m北寄りです(笑)詳しくは後日また載せます。ホタテ漁船の斜め先端を狙う 
f:id:turikouta:20180417145755j:image

とにかく寒かったこの日は、夕方から夜にかけてヤリイカ狙いの釣り人が15組前後、僕の他に1杯キャッチしている方がいました。ヒッカケでスレたヤリイカは今後あまり期待できないような気もします。見えてるけど食わないって現象が多くなると思います。

 

何度も言いますが、ヒッカケは釣りではありません。「犯罪」です。ヒッカケをしている釣り人を目撃したら警察に通報してください。僕も過去に何回か通報した経験者です。釣り人として法を破るヒッカケは許せません。