一釣入魂

北海道の日本海、留萌方面でチカやサバなどの小魚から、イカやメバルや秋鮭も追いかけてます。旬の魚を追い求めて海釣りを楽しんでいる釣り人です。

8.5 留萌港西防波堤 根魚釣り

今年2回目の西防波堤へ。

前回の焼尻島と同じく時期的にはハズれていますが根魚を狙いました。確かに昔と比べて夏枯れしている時期の根魚狙いは手応えがなくなってきています。夏枯れであっても昔は増毛や留萌でクロゾイやマゾイが釣れたものです。

 

今回はTwitterのフォロワーさん二人と渡船で沖防波堤に乗り込みました。お二人とも若い釣り人さんで、ジージ化している自分としては付いていけるか不安でしたよw

 

ご一緒した「うえ」さんのツイートは鍵垢なので載せられませんが、「ゆうた」さんのツイートを貼りつけときます↓

 

午前3時に出港。ホントは夕方からくらいの釣行をしたかったのですが、仕事があるので... (;^_^A 

 

釣果はガヤのヒットが21尾、30cm未満のクロゾイとアブラコが1尾ずつ、フグが1尾でした。

 

↓ガヤ(蝦夷メバル)
f:id:turikouta:20180806073653j:image

 

狙いは焼尻島と同じく尺サイズの根魚でしたので全てリリースになりました。

 

それにしても暑かった (;^_^A
f:id:turikouta:20180806073856j:image

 

ダウンショット、スプリット、いつも使うリグで攻めましたが、ヒットするのはリグが岸壁に近づいてきた時のガヤが多かった。キャストしてスグに反応があった時でさえ蝦夷メバルでした。

 

あまりの渋さに白旗状態でした。先週の焼尻島に続いてストレスのかかる釣果になりました。それでも、若いお二人と釣りに行けたので良い刺激を受けさせてもらいました。おつかれさまでした。

 

 

 

 、