⚓一釣入魂 ⚓

北海道の日本海、留萌方面でチカやサバなどの小魚から、イカやメバルや秋鮭も追いかけてます。旬の魚を追い求めて海釣りを楽しんでいる釣り人です。基本的にキャッチ&イート、誰も居ない場所で狙った魚種を狙った釣法で釣り上げることにロマンを感じ無駄な数釣りは控えています。釣りは立つ鳥跡を濁さずが信条です!港や海岸、自分の釣り場は汚さずに綺麗にして納竿することが釣果よりも大事な釣道だと信じています。ごく稀に石狩やオホーツクにも遠征しますので釣り場でお見かけした場合は遠慮なくお声掛けしてください。

留萌港に鯖が入った❗

留萌港に鯖が入ったみたいです。鯖を上手く寄せれれば爆釣も可能です。留萌港に関しては広いので増毛港なんかと違って鯖の回遊周期が遅くなります。撒き餌で寄せて逃がさないことが釣果を伸ばすコツになると思います。

 

増毛港はの小魚ポイントは狭く、頻繁に鯖が寄ってきますが留萌港に比べて型が小さいのと、群れが小さいのが特徴です。ニシンやチカにも同じことが言えます。

 

鯖に関しては昼間の方が狙い目です。あとは撒き餌を打ち続けて撒き餌の中に仕掛けを入れてやると鯖が食いつきます。ただ大きな針には食いが悪い印象が昔からあります。同じ仕掛けでも、針号を変えただけで釣れるペースが変わることも多々あります。

 

せっかく鯖が来たので、僕も近々行ってみようと思っていますヽ(*´^`)ノ

 

↓写真は昨年の9月の留萌港。
f:id:turikouta:20180804092709j:image


f:id:turikouta:20180804092822j:image