一 釣 入 魂

「立つ鳥跡を濁さず」を信条に釣座を構えさせていただいてます。

2月の釣行記のまとめ

しばらく書いていなかったのに、ブログのアクセスが凄い多いことになっていて、「こりゃ書かないとアカンべ」って反省しました。もう3月も中旬が過ぎましたが、2月の釣りのまとめを書いておきたいと思います。約一ヶ月のサボり期間中もアクセスしていただいた方々にお礼を言わせていただきたい。

 

「ありがとうございました」

 

今年の北海道は雪が多くて釣り場への入釣も厳しいものがありましたが、僕の例年の2月はまずカレイ釣りがメインになります!本格的に釣れ始めるのは3月に入ってからですが、その時期になると釣り人も多くなってきますし、誰も入釣していないポイントで誰よりも先に狙った魚を釣るって楽しさも味わいたい。

 

わがままなんです(笑)(#^.^#)

 
f:id:turikouta:20180322101338j:image

 

(/・ω・)/まずは

今年⑤回目の釣行になった【瀬越海岸・クロガシラ狙い】

2月10日の夜、留萌の瀬越海岸右岸に入釣しました。留萌・増毛では一番早い平物の早場と言われています。4.25mの竿とナイロン3号を巻いた4000番のリールを2セット、仕掛けは市販のカレイ仕掛け、餌は市販の塩イソメ、岩礁と砂地が入り混じる瀬越の右岸で遠投しました。釣果はボウズです(笑)風も強くなってきたので、留萌港内(みぞおち)に移動して同じ仕掛けをチョイ投げ、シャコと並んで留萌の名物でもあるハゼが4尾の釣果でした!

初めて使ってみた仕掛けです↓
f:id:turikouta:20180322100153j:image

瀬越海岸右岸↓(釣り人は誰もおらず)

f:id:turikouta:20180322100256j:image

留萌港内で釣れたハゼ↓(小型に当たりました)
f:id:turikouta:20180322100401j:image

 平物ボウズ悔しかった

 

2週続けて「瀬越海岸の平物狙い」

17日の夜から再び瀬越海岸へ!早朝、朝まづめに30cmと33cmのクロガシラを釣ることができました。ブログでも書きましたが「黄色」が効いたかな!餌は塩イソメ。前回同様100m以上の遠投でした。釣り新聞にも取り上げていただいてありがとうございました。

クロガシラ2枚↓
f:id:turikouta:20180322100443j:image

晴れ間の広がった瀬越海岸右岸↓
f:id:turikouta:20180322100519j:image

 前回と同じポイントです↓
f:id:turikouta:20180322100554j:image

 数年前の瀬越海岸(中間部)↓
f:id:turikouta:20180322100630j:image

釣り新聞掲載↓
f:id:turikouta:20180322100718j:image

 まだ誰も釣っていないポイントを狙う楽しさは究極の自己満足でした(#^.^#)

 

 

 ⑦強風で根魚狙い断念

上記のタイトル通り、今年7回目の釣りは強風で竿を出せずに退散でした。別苅漁港や水深の深い留萌港北岸、他にも何ヵ所か行ってみましたが風が強くてダメでした。この釣行も釣行回数に入れておきます。魚を釣るだけが釣りではなく、自然と向き合うのが釣り人だと思っているので、お天気様を読み間違えた不甲斐なさでございました。竿を出さずとも、海に行けば「釣り」です。

別苅漁港↓
f:id:turikouta:20180322100940j:image
あるだけのワームは持っていきました↓
f:id:turikouta:20180322100829j:image

ストレスが溜まりました↓
f:id:turikouta:20180322101013j:image

 

2月は、釣行回数も3回だけと少なく数的な釣果も乏しかった。それでも、留萌瀬越海岸で誰よりも早くにクロガシラを釣ったことは自分の自信になりますし、自己満足することができたかなぁ(笑)僕のブログに関しては、Twitterもそうなんですが、釣り人だけが知る用語をなるべく使わずに書いていきたいと思っています。まだ釣りの経験が少ない方などから、釣り用語の質問をよくTwitterのDMでいただいていました。なるべく簡単に書かせていただきます。

 

釣れた場所も隠さずに書かせていただいています。釣りは誰もが楽しむべきもの!場所が有名になったら荒らされるって現実もありますが、悪いのは新聞メディアやネットの情報ではなく、荒らす釣り人だと個人的には思っています。新しい若い釣り人や家族で釣りを楽しむ方たちが増えてほしいなぁ...って考えてます。資源保護や釣り人のマナー問題は別として対策を考えていかなきゃならないことだと思います。

 

それでは、もう3月22日ですが(笑)2月の釣行まとめ記事でございました。読んでくれた方々、ありがとうございました。