一 釣 入 魂

「立つ鳥跡を濁さず」を信条に釣座を構えさせていただいてます。

2.17 留萌瀬越海岸クロガシラ狙い

皆さん、お久しぶりです。ブログ更新が滞ってました。Twitterでは呟いてましたが、2月17日~18日、留萌の瀬越海岸にクロガシラ釣りに出かけてきました。釣り新聞ほっかいどうの裏面にも掲載されたのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、釣果は... 
f:id:turikouta:20180314150414j:image

30cmと33cmのクロガシラ

17日の夜から瀬越海岸の狙っていたポイントに入釣しましたが、強風で車中待機を余儀なくされました。早朝3時過ぎから車を止めるスペースを除雪してからの再チャレンジ。イエローエッグボールの遊動式15号にイソメを付けて100mほどキャストしました。

 

朝6時過ぎに33cm( *´艸`)

 

7時過ぎには30cmのクロガシラが続けて釣れました。共に餌は塩イソメでした。
f:id:turikouta:20180314150505j:image

 留萌の瀬越海岸と増毛の舎熊海岸は2月中旬からカレイのシーズンインです。カレイ釣りに関しては、「赤」ってキーワードを思い浮かべる方も多いと思いますが、「赤と黄」が北海道ではよくアピール色として知られています。僕は船釣りをしている時には赤をよく仕掛けに使っていましたが、投げ釣りがメインになっている今は黄色で誘うことが多いかな。

 今回のポイント↓
f:id:turikouta:20180314150703j:image

雪が融けて無くなるとこんな感じのポイントになります。シーズンピークは3月中で4月に入ると中旬から渋くなるのが例年です。根掛かりが多いポイントなので遠投をオススメします、捨て糸などもあれば良いかもしれません。

 

今回の釣果も釣り新聞さんが掲載してくれました。いつもありがとうございます。
f:id:turikouta:20180314151231j:image